2008年11月03日

必読本 第802冊目 乙女の教室

必読本 第802冊目

miwa 1.jpg

乙女の教室

美輪 明宏(著)

¥ 1,470 (税込)

集英社

単行本: 296ページ

2008年8月30日 初版

 

●みっともないことは、しない。言わない。聞かない。それが乙女です。

奥ゆかしさ、思いやり、品、感謝、優しさ…。

日本女性が失った「美しい心のあり方」を説く。

「美輪語辞典」付き。『MORE』の人気連載を単行本化。

●大人気である美輪明宏さんの8月末日に発売された最新刊。

女性誌『MORE』に2006年1月から2008年5月分まで

連載していたものを一冊にまとめたものである。

●私自身、美輪さんの著書はほとんどすべて読んでいるかと思うが、

今までになかったような珍奇な外装で発売された。

実際に書店で確認していただければ一目瞭然だが、

ちょっとした色カルタか手帳かというような、

こじんまりとした正方形に近いサイズの本なのである。

主だった読者層が若き女性であり、

日頃持ち歩いているバックにでも入れて、

常に目を通してほしいという願望が込められているのだろう。

●全体は3部構成。

第1部は、「あなたの品格を上げる 乙女の課題」と題して、

日本女性ならば是非ともわきまえておいてほしいと美輪さんが考える

美徳(思いやり、愛、微笑み、言葉、姿勢、挨拶など)が

全24章分、軽いタッチの文章でまとまられている。

全290ページ中の210ページを占める、本書のメインとなる部分。

その次の章は、美輪さんファンならば誰もが聞いてみたいと思う

疑問の数々を、Q&A方式で美輪さんが答えるコーナー。

好きな俳優、小説、都市、色、食べ物など、ごくごく個人的なことを

冗談交じりに語ってくれる、おまけ的な内容。

最終部分は、「読むだけで美しくなれる!美輪語辞典」と題して、

本文にもたくさん出てくる、美輪さんが重要だと思う50個の事物に対する

美輪さんなりの言葉の定義が1ページに一語の割合でまとめられている。

文字通り辞書的に使える部分である。

●一頃流行語になった「女性の品格」を身につけたい、

外見のみならず、

内面的にも一味も二味も違った女性になりたいとお考えの独身女性ならば、

やはり、是非とも目を通しておきたい本です。

いくらお金を持っていても、家柄、学歴、勤務先が立派でも、

マナーをわきまえていない、場の空気が読めない、

人の気持ちも読めないようでは、

外見だけは取り繕っていても、いつか馬脚を現すものです。

どのような女性をゲットすればいいのかを知る上で、

独身男性にもおススメです。

【マストポイント】

@「『笑う門には福来る』ということわざをご存知ね?

『地獄極楽も胸三寸にあり』という言葉と一緒に、

しっかりと胸に刻みこんでください。

笑顔は人の心をゆるませます。いつも微笑んでいる人を、

嫌いな人はいません。誰も傷つけようとはしません。

仕事場でも家庭でも友だちにも、「おはよう!」「元気?」と笑顔で接すると、

みんながほっとします。その場がぱーっと明るくなります。

笑顔を運んでくれる人として、あなたはみんなに“待たれる人”になります。

行く先々が極楽状態になるのです。

その反対に、いつもブスッとしている人は、どこでも歓迎されません。

「何怒っているの?また愚痴?こっちまで不愉快になるわ」と、

敬遠され、孤立してしまいます。そうなると、どこに行っても地獄です。

微笑むか、微笑まないか。

自分の気持ち次第で、あなたの世界は極楽にも地獄にもなります。

あなたが笑顔でいれば、周りの人たちもあなた自身も、幸せになるのです」

A「『ありがとう』という呪文の、ひとつの魔力を教えてあげましょう。

けんか相手やライバルに、機会あるごとに『ありがとう』と言ってにっこり

微笑んでごらんなさい。

敵の戦意は喪失し、あなたの株が上がり、すぐに勝負がつくはずです。

『ありがとう』という言葉は美しくて優しくて、

すべてのものを軟化させてしまうのです。

同時に、どんな邪悪なものもひれ伏せさせてしまう、すごい魔力があります。

みなさまがこの世の中を生きていくための、最高の武器になるのです。

簡単なことです、身につけなくては、損ですよ」

BQ,人生のモットーは何ですか?

A,常に感情を理性でコントロールできる状態にしておくこと

(「人生の岐路に立たされた時に、一番必要なのは、冷静さと知性と理性です」

「何かが起こると、感情に押し流されるまま、怒ったり悲しんだり、

ヒステリーを起こすのは、ケダモノと同じ」

「感情よりも理性を重んじるのが最もクール(かっこいい)な女性です」)

(以上、本文より。一部改変)

【著者略歴】

美輪明宏

1935年長崎市生まれ。17歳でプロ歌手としてデビュー。演劇・リサイタル・テレビ・講演活動などで幅広く活躍。著書に「強く生きるために」「地獄を極楽にする方法」など。

美輪明宏さん 公式ホームページ http://www.o-miwa.co.jp/

ラベル:MORE 美輪明宏
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。