2009年08月01日

必読本 第900冊目突破記念 【あの、鍵山秀三郎先生にお会いすることができた!!】

必読本第900冊目突破記念

【あの、鍵山秀三郎先生にお会いすることができた!!】



●本日8月1日に、必読本の累計紹介数が900冊を突破いたしました。

皆様のご支援のおかげと深く感謝申し上げます。

一つの山頂とも言える1000冊目まで、あと100冊です。

倦まず弛まず頑張って行きたいと思っております。

4月中旬から多忙な東京暮らしとなっておりまして、

書評のアップも遅々としたものになっておりますが、

できれば年内中に達成したいと考えております。

●今回はそのお礼といっては何ですが、

先月7月16日に、東京掃除の会が渋谷の道玄坂で行った

街頭掃除の模様と、その場所での、私の「心の師匠」

鍵山秀三郎先生との奇跡の出会いをご紹介したいと思います。

DSC06336.JPG


DSC06335.JPG


●私自身、東京掃除の会のボランティア街頭清掃は、

上京後、5月、6月と2ヶ月連続で参加させていただきました。

ただ、その時は、新宿駅東口と新宿歌舞伎町で、

鍵山先生のご自宅やイエローハット本社とやや遠かったこともあり、

鍵山先生はお見えになられなかった。

DSC06340.JPG


●しかし、私の誕生日7月18日の前祝い的なプレゼントを

神様からいただけたのでしょうか、

7月16日の街頭清掃には、あれほど尊敬してやまなかった

鍵山先生がおられたのである。

私は先生が登場されることを全く予想してなかったので、

非常に驚き、緊張した。

正直なところ、掃除そっちのけで、

鍵山先生が掃除をされている姿を

後方からずっと見学させていただいた。

DSC06338.JPG


朝から、気温30度近い炎天下の中、

しかめ面で掃除している参加者が多かったにもかかわらず、

どんなに汚いゴミ、汚物を回収掃除されている時も、

常に笑顔を絶やさない鍵山先生の姿がとても印象的であった。

●残念ながら、諸事情によりその写真は今回アップできないのですが、

清掃活動終了後、こんな機会は二度とないと、

先生に思い切ってご挨拶に伺うと、

私の方でずうずうしいかと思って逡巡していたのに、

「せっかくの記念だから一緒に写真を撮りましょう」と、

2ショットの写真撮影を「先生の方から」私に言ってくれたのである!!

非常に細やかなお心遣いに、私は内心感動に打ち震えていた。

DSC06348.JPG


●正直に言いますと、4月中旬からの東京生活は、

久しぶりの都会暮らしということもあり、

ストレス、疲労がたまることが実に多かった。

柄にもなくホームシックになることさえあった。

時には酩酊するほどにお酒を飲みまくった日も一度ならずあった。

しかし、こんな大都会で、全くの徒手空拳の状態から

今の地位を築いた鍵山先生に直に触れさせていただくと、

俺はこんな体たらくではダメだ、もっと強く生きなくては男がすたる、

と自省しないではいられなかった。

DSC06343.JPG


●私は、明日8月2日深夜に再び東京に戻ります。

皆さん、日々色々と大変なことが多いことかと思いますが、

鍵山先生を見習い、お互い負けずに顔晴りましょう!!

8月は猛暑が続きますが、皆さん夏バテにもお気をつけ下さい。

これからも私のブログをご愛顧いただけましたら幸いです。

今回は本当にありがとうございました!!


※ちなみに、月一で行われている東京掃除の会の街頭清掃には、

私は事情が許す限り8月以降も毎月参加する予定です。

詳しくは下記HPをご覧下さい。

東京掃除に学ぶ会HP  http://www.tanabe.biz/souji/souji03.htm#gaitouseisou



※また、今回掲載させていただきました鍵山先生や他の参加者の

写真は、ご本人の承諾なく掲載させていただいたことを

あらかじめご了承願いますようお願いいたします。

あくまで善意の趣旨で開催されている会なので、

無断転載などはご遠慮下さい。


         ブログ管理人 三浦 宏仁(hiroyoshi)


posted by miura at 11:03| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 突破記念企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。