2006年06月28日

必読本 第29冊目 人生を変える80対20の法則

必読本 第29冊目

hiro0718japan-img450x600-1146525198dsc06232.jpg

人生を変える80対20の法則

リチャード コッチ(著),  仁平 和夫(翻訳)

¥1,680 (税込)

ティビーエスブリタニカ

単行本: 283 p ; サイズ(cm): 19 x 13

1998/05 初版

 

 

●斎藤一人、神田昌典、清水克衛さんなど、

ビジネス本関係の推薦図書として、多くの成功者が

読むべき名著として必ず挙げる必読本です!

●この世の中は目に見えない不変の法則が支配している。

この法則を知れば、生き方が変わる。


仕事や私生活で行きづまっている人たちへのおススメ本。


仕事面や資産形成や人間関係でも、

ムダな努力をやめた賢い「20%」人間が成功する!

●時間を多くかけているわりにはなかなか成果が上がらない、

会社員、学生さんなどに特におススメ致します。

80対20思考を身につけて、

何事にも要領のよい人間になりましょう!

●より詳しく、生活の中で80対20思考を

採り入れる方法を知りたい方は、

著者の続編『楽して、儲けて、楽しむ 80対20の法則 生活実践篇』

阪急コミュニケーションズ  1,680円

お読み下さい。この本も超おススメです!

●ビジネス本関係の翻訳家の中では、

仁平さんは、特にうまい文章を書かれる方の一人ですね。

氏が訳された『トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦

(ティビーエスブリタニカ  ブログの第11冊目でも紹介していますので

よろしければどうぞ。)シリーズは

未読の方には是非おススメいたします。

翻訳者の技量次第で、傑作書も台無しになってしまうことが

ありますので、編集者の方は、

真の名著を担当される翻訳者の選定には

慎重になっていただきたいと思います。

●全然関係ないのですが、

著者は、俳優のジョン・マルコヴィッチにそっくりですね(笑)。

兄弟かと思いました(笑)。

posted by miura at 09:51| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | セールス・マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

阪急コミュニケーションズ
Excerpt: 阪急コミュニケーションズ阪急コミュニケーションズ(はんきゅう・こみゅにけーしょんず)は、阪急電鉄子会社の出版事業者である。元々は大阪市で阪急電鉄の出版部が阪急電鉄沿線の観光ガイドブックや宝塚歌劇団の機..
Weblog: 日本の出版社の歴史
Tracked: 2006-07-01 04:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。