2006年08月22日

必読本 第93冊目 7つの習慣―成功には原則があった!

必読本 第93冊目

hiro0718japan-img450x600-1150603848dsc06607.jpg

7つの習慣―成功には原則があった!

スティーブン・R. コヴィー(著)

キングベアー出版

単行本: 492ページ

1996/12 初版

 

●初版から10年以上たっても輝きを失っていない、

成功哲学関係の書の中では、

誰もが避けては通れない「必読の書」!

●ナポレオン・ヒル博士の永遠の名著『思考は現実化する』(きこ書房)などと共に、

人生で自分の思い通りの結果を出そうと考えている方なら、

誰でも一度は読んだことがあるはずです。

あらためて、詳しい論評が必要ないかと思われるぐらいに

有名な本ですね。

●しかし、私のブログで何度も指摘していた通り、

内容の秀逸さよりも、

日本語訳がとても読みづらかったという第一印象を今でも

痛切に記憶しております。

それが今更ながら、とても惜しかった。

もっと読みやすい翻訳であれば、後述の必読本ベスト10ではもっと上位に

推したはずです。

●しかし、全体的にみれば、

「Win-Win」という言葉を流行らせたことをはじめ、

やはり、今までの自己啓発書の中では群を抜いた傑作です。

今でも自分で購入した本書を開いてみますと、

多くのアンダーラインが引かれ、各所に付箋が挟まれており、

大変懐かしい感じが致します。

必読本ベスト10 外国人作家篇

第10位にもランキング入りさせていただいております。

併せてどうぞ。

 

【著者紹介】

●スティーブン・R.コヴィー
世界38か国に拠点を持つフランクリン・コヴィー・グループの創設者であり、執筆者、講演者、教師、コンサルタント、テレビやラジオのコメンテーターなど多彩な顔を持つスティーブン・R・コヴィー博士は、国際的に高い評価を受けるリーダーシップ研究の第一人者でもある。25年間にわたり、リーダーシップの原則とマネジメント・スキルについて、ビジネスはもとより、政府や教育の現場を通して指導。博士の提唱する原則中心のリーダーシップは、フォーチュン誌の選ぶ世界の500社の中の350社以上を含めた何千もの組織に採用されている。また、彼の著作である『7つの習慣』は数十か国語に翻訳され、世界20か国で1500万部のミリオンセラーを記録した。コヴィー博士は、ハーバード大学でMBA、ブリガムヤング大学で博士号を取得している。

 

フランクリン・コヴィー・ジャパン ホームページ http://www.franklincovey.co.jp/

 

 

この記事へのコメント
本番OKらしいです(ノ゚Д゚)ノシ$ http://e29.mobi/
Posted by 私だ at 2012年01月12日 04:25
パートナーとの信頼や絆や愛を確かめる方法はやっぱり肌と肌を合わせる事しかないと思います。どちらかが我慢をするのではなくお互い気持ち良い性生活を送る為にも恥ずかしがったりせずちゃんと話合いをしましょう。そこからよりよい関係性を築いていくものなんだと思います。
Posted by セッ クス at 2012年01月26日 10:51
当サイトは女性がいかに安心安全に楽しんでもらえるかを重点においてます。セキュリティ対策は勿論女性スタッフによる24h体制のアフターケアなどプライバシーも万全の体制で管理しております。今バレンタインキャンペーン期間中なので女性男性共にこのURLから無料登録していただくとポイントプレゼントさしてもらっています。
Posted by 幸運の出会いNAVI at 2012年02月08日 04:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。