2006年08月30日

必読本 第101冊目 成功の9ステップ

必読本 第101冊目

hiro0718japan-img450x600-1136937705dsc04966.jpg

成功の9ステップ

ジェームス・スキナー(著)

¥ 1,995 (税込み)

幻冬舎

単行本: 480ページ

2004/2/26 初版

●夢の人生を実現する上で「違いをもたらす違い」とは何か?

 生活のあらゆる場面において結果を改善させる方法を示し、

「達成の科学」と「充実の芸術」を説明する。

●不朽の名著「7つの習慣」(キングベアー出版)を日本に紹介した立役者が、

現在最高レベルと言っても過言ではない、「成功技術の全貌」を明かしてくれます。

●神田昌典、竹村健一、スティーブン・R. コヴィー など大絶賛!

著者の親友であるアンソニー・ロビンズの理論や

既述の「7つの習慣」を数多く援用した成功哲学書の傑作です。

日本語や日本文化に精通している著者ですので、

外国の本と違って、翻訳の巧拙や文化の違いに

関係なく即効で役に立ちますよ!

●現在1,000億円ものお金を動かすという、

成功法則の“カリスマ”が上梓した、

読み応えがある大著です。

500ページ近くもあり、一見たじろぐような分厚さですが、内容的には

大変読みやすく、又、目からウロコの最新情報満載ですので、

どれか一冊だけに絞って、成功哲学を徹底的に学びたい方にとっては、

うってつけの本だと思います。

●特に、「無限健康を手に入れる(健康)」の章だけは、

他の部分を飛ばしても必読です。

第19冊目でご紹介済みの、ナチュラル・ハイジーンの理論を

メインに、成功法則本ではなかなかそこまで踏み込んでいかない、

最新の健康法を詳細に解説してくれます。

(私の知る限り、健康法に関しては、この本の知識が

現在信じるに足る最高峰のレベルです。)

 

 

 

【著者紹介】

ジェームス・スキナー
アメリカ合衆国生まれ。19歳のときに来日。早稲田大学で国際ビジネス論を学び、アメリカ大使館、日本電気、社会経済生産性本部、財務広報コピーライター、起業家、フランクリン・コヴィー・ジャパン社長などを歴任。ベストセラー『7つの習慣』を日本に紹介したことやNHKにおける評論家活動もよく知られている。現在、有名経営コンサルタント、人気セミナー講師、一回の指導だけでも劇的な変化をもたらしてくれる成功コーチのスーパースターとして確固たる地位を築いている。経営指導やセミナーの手法は同業者が嫉妬するほど特徴的なものになっており、そのエネルギーの高さも大きな話題を呼んでいる。セミナーや経営指導の仕事以外にも、日本、スイス、イギリス、香港、アメリカなどの各国において、金融や健康関連ビジネスの経営に携わり、社会に対する貢献を広げている

ジェームス・スキナー 公式ホームページ http://www.jamesskinner.com/


 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

成功の9ステップ<食事編>
Excerpt: 夏休みを過ごした保養所の書棚にあって、読んでみた。 全てにおいてポジティブになれそうな気がする本。 考えさせられることがいろいろあったけれど、 「食事」についてはちょっと見直すことにした♪
Weblog: ワーキングマザーのズボラ家計管理術♪
Tracked: 2006-08-31 05:50

ジェームス・スキナーの成功セミナー・講演会へ特別価格でご招待!
Excerpt: こちらのセミナー紹介サイトではジェームス・スキナーのセミナー・講演会へ特別価格でご紹介しています。
Weblog: ジェームス・スキナーのセミナー・講演会へ参加をお考えの方へ
Tracked: 2006-09-06 02:00

ジェームス・スキナー
Excerpt: 昨日本当はブログを更新する予定でしたが、自宅のPCがIEを起動中にフリーズしてしまい、今日になってしまいました。早く新しいのがほしい・・・。 さて、ジェームス・スキナーという方を皆さんはご存知で..
Weblog: 埼玉県小江戸発 KT’s Blog
Tracked: 2006-09-07 09:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。