2006年11月26日

必読本 第189冊目 賢者たちのメッセージ エドガー・ケイシーに学んだこと

必読本 第189冊目

4569654835.0122.jpg

賢者たちのメッセージ エドガー・ケイシーに学んだこと

光田 秀(著)

¥ 1,000 (税込)

PHP研究所

新書: 224ページ

2006年9月12日 初版

 

●目に見えない世界の大切な教えとは?

斎藤一人、江原啓之、美輪明宏、船井幸雄など、米国の霊覚者エドガー・ケイシーに深い関心を寄せる

当代随一の8人の識者とのインタビューをまとめる。

●「20世紀最高の霊能力者」として、いまだに誰もが一目置く、

エドガー・ケイシーですが、彼から大いなる影響を受けた、

8人の成功者の、お仕事、人生とスピリチュアルなものとの関係、

そしてそこからどのような教訓や成功法則を得たのかを

淡々と語ったインタビュー本です。

オカルト的なことに、全く興味も関心もない方が読まれても、

難解な専門用語など一切出てきませんので、十分面白く読めます。

●『オーラの泉』でおなじみのあの二人、日本一のお金持ち、

話題のベストセラーのあの人、有名な音楽家や作詞家など、

インタビューされている方々のラインナップは錚々たる面々です。

1冊の本の中で、これだけのメンツを集められたのは、やはり、

最高の霊能力者の誉れ高かったケイシーの力なのか(笑)?

個人的には、今まであまり自著で語ることのなかった

秘密や経歴を告白されていた一人さんの章が、特に興味深かったです。

●成功しない者は、見えるものだけしか追いかけず、

一方、成功者は、目に見えない現象、スピリチュアル的なものの存在を

信じ、大いに活用することによって、物心ともに幸福な生活を送ることができる。

われわれも、この8人の成功者の話をヒントに、見えないものを味方にして、

幸せな人生を歩むことができるようにしたいものですね。

●この本は、検索をかけても、それぞれの識者の著書の中でヒットしないので、

意外に知らない方も多いかと思う。

値段も安価なので、この機会に、

是非ともすぐに書店で購入して読んでいただきたいものです。

 

 

【著者紹介】

光田 秀
1958年広島県生まれ。京都大学工学部卒業。同大学院修了後、政府系研究機関での勤務を経て、エドガー・ケイシーを中心に、霊的哲理の研究、翻訳、執筆に専念。現在、日本エドガー・ケイシーセンター会長。

日本エドガー・ケイシーセンター ホームページ http://www.eccj.ne.jp/index.html

 

posted by miura at 21:29| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界・不思議系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。