2006年12月14日

必読本 第207冊目 神様たちと暮らす本

必読本 第207冊目

神様たちと.jpg

神様たちと暮らす本

鎌田 東二(著)

1,050円(税込み)

PHP研究所

単行本

2005年11月24日 初版

 

●日本人が長い年月をかけて神さまに託してきたものの中には、

日本ならではの、生きる知恵がいっぱい!

自然からのメッセージ、 昔の人からのメッセージに耳を傾けてみましょう。

きっと力をくれる言葉に出会えます。

●人々がなにげなくふれている、日本の伝統や神社、お祭り。

でも、その奥にはとても深いものが潜んでいます。

それを知っただけで、人生はずっと豊かなものになります。

神様、神社、霊山、神話の意外に知られていない秘密をシンプルに解説してくれます。

●八百万の神がいると言われている日本。

神様は本当にいるのかどうかはともかくとして、

昔から連綿と言い伝えされている神話、昔話には、

現代でもなかなか参考になることが多い。

スピリチュアル嫌いの方も、宗教嫌いの方も、

色々な発見がある、とても読みやすい、通俗的な「神様解説本」です。

●個人的には、『神道と仏教の違いと関係』のコラムが

とてもタメになりました。

神と仏の違いを明確に説明できない方などは

是非とも参照なさってみて下さい。

●NTTドコモ、デコメールのイラストデザイナーとして有名な

ながおさんのポップな絵も実にかわいらしく、ほのぼのとさせてくれます。 


 

【著者紹介】

鎌田 東二
1951年徳島県生まれ。國學院大學文学部哲学科卒業。國學院大學大学院文学研究科神道学専攻博士課程単位取得満期退学。宗教哲学、神道学、民俗学、日本思想史、比較文明学専攻。京都造形芸術大学芸術学部教授。博士(文学、筑波大学)。神道ソングライター。石笛・法螺貝・横笛奏者。NPO法人東京自由大学理事長。猿田彦大神フォーラム世話人代表。

鎌田 東二 オフィシャルサイト http://homepage2.nifty.com/moon21/

ながお ひろすけ
1966年岡山県生まれ。東京造形大学デザイン科卒業。イラストレーター。書籍、雑誌をはじめ多数のイラストを手がける。

ラベル:鎌田東二
posted by miura at 12:20| 山形 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界・不思議系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。