2007年02月19日

読書のコツ 41 【「本の神」から恵みをもらう方法】

読書のコツ 41

【「本の神」から恵みをもらう方法本




●毎日、本を読んで、本屋さんに沢山通って、

関連サイトを頻繁に見ているせいもあるが、

人よりも、本に関する「恵み」を

神様からいっぱいもらっているような気がする。

●具体的に言うと、なかなか見つからない珍本、

希少本の類をよく古本屋さんで見つける。

購入した古本に貴重な著者のサインが入ってあったりする。

千円札など、お札が挟んであったりする(これ結構あり)。

図書館に行っても、すぐに探していた本が見つかる。

ファンの作家さんから、トラックバックやコメント、

本を進呈してもらったりする。

挙げれば切りがない。

●なぜ、そんなに本に関してツキがあるのか?

考えてみると、ひとつだけ思い当たることがある。





●それは、本屋さんに行くと、

平積みの本や雑誌が、

あっち向いたりこっち向いたり、

乱雑になっている光景を見かける。

立ち読みして、キチッと戻さず、

適当に置いていく人間が多いからだ

(驚くことに、書店の人でも、そんな光景を見ても、

何とも思っていない人がいる)。

それを見たら、向きをキチッとさせ、

整然と並べ直す。

●棚に置かれている本で、向きが上下逆になっている本が

あると、正しい方向に置き直す。

帯が挟まったりして、

グチャグチャになっていたりするのを見ると、

キチッと伸ばして元の状態にしてあげる。

違った場所に置かれている雑誌は、

同じ雑誌が並んでいる元の場所に戻す。

●誰に教えてもらったわけではないが、

本屋さんに行くと、自然とこういう習慣になってしまった。

効果があるのかどうかわからないが、

この習慣をやり始めてから、

本に関してはドンドンドンドンいいことばかり起こる

(ような気がするだけかもしれないが…)。

一人で勝手に「本の神」がプレゼントをくれているのかなぁと、

ほくそ笑んでいる。


ラベル:読書  神様 本屋
posted by miura at 12:39| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書のコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。