2007年03月31日

日々の気づき 245 【「社会の実相」を知るには、テレフォン人生相談を聴く】

日々の気づき 245

【「社会の実相」を知るには、テレフォン人生相談を聴く】



●各地方で放送時間が異なるかもしれないが、

私の県では、毎日午前11時から約20分間放送している

ニッポン放送系『テレフォン人生相談』を

聴くのは本当にタメになりますね。

●普段会っている他人の内情や、

世の中の裏側で毎日起こっている問題というものは、

意外にわからないもの。

ギャンブル、サラ金、浮気、DV、保証人、遺産、

いじめ、家族問題、病気、詐欺、介護問題など、

表立って論じられることが憚られる、

またはなかなか表面化しにくい、

本当に深刻で早急な解決を要する数多くの問題が

俎上に載せられ、その道の識者が

簡潔明快に回答を提供してくれる

(時間的制約など、色々な事情があるせいか、

的を外れたすっとんきょうな返答をする

回答者がたまにいて、それはそれで面白いが)。

●学校やテレビがなかなか教えてくれない

「社会の実相」を知るのには、格好の教材になりうる。

下手な本を読むよりも、よっぽど役に立ちます。

仕事の手を休めても、あるいは録音してまでも

毎日聴く価値はありますね

(加藤諦三先生の締めの一言名言と、

児玉清さんのアタックチャンス風の、事務的で

(ある意味全く心がこもっていないかのような)

淡々と進行して行く口調と、

市川森一さんの原稿棒読み風の、

ガチガチに固い口調が

私的には特にお気に入りでもある)。


posted by miura at 12:32| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。