2007年04月13日

日々の気づき 253 【テレビ番組の選択の仕方】

日々の気づき 253

【テレビ番組TVの選択の仕方】



●ダラダラ毎日テレビをつけっぱなしで

いる方は多いかと思う。

日本のテレビ番組は一日中面白い番組満載で、

仕事や読書の妨げになることも少なくない。

時間の浪費、電気代の無駄、

更に看過できないのは、

不必要な情報を吸収してしまう弊害まであるので、

ダラダラテレビ視聴習慣は是非とも改めたいが、

では、どうやって見るべきテレビ番組を選べばよいのか。

●私がこの前気づいたのは、

その番組が仮に1時間500円とか

有料番組になったとして、

それでも見るかどうかを判断基準にするというものだ。

●民放の地上波の番組は、

当然無料で見られる。

NHKや衛星放送は受信料や視聴料を

取られるが、これからは、

民放の番組も同じように有料に変わったのだという

感覚で見るのだ。

お金払ってまでも是非とも見たいか、

お金を取られるんだったらあえて見ないか。

ひとつの判断基準にはなると思う。

●参考までに、以上のやり方を当てはめて、

私個人がそれでも見るという番組は、

以前にも書いたが、「笑っていいとも!」、「笑点」、

「エンタの神様」、「オーラの泉」あたりであろうか。


ラベル:テレビ 番組
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。