2007年04月28日

必読本 第339冊目 強いリーダーはチームの無意識を動かす

必読本 第339冊目

石井1.jpg

強いリーダーはチームの無意識を動かす

石井 裕之(著), 橋川 硬児(著)

¥ 1,680 (税込)

ヴォイス

単行本: 196ページ

2004年10月20日 初版

 

●NLPの進化版コミュニケーション・スキルが、

リーダーシップとチーム育成に強力に効く。

IT業界で2年で売上30億円の組織を創り上げた経営者と、

潜在意識のプロ・セラピストが書いた、チーム・マネジメントの実践NLP。

●大人気の石井さんが数年前に

出版された本。

会社内で、リーダー的立場、管理職立場に

ある方々が、心理テクニックを駆使して、

部下をどのように指導していけばよいかをわかりやすく解説する。

●とにもかくにも読みやすい文章である。

読書スピードが速い方は、1時間ぐらいで

読み終えることができるだろう。

NLPなどというものにまったく知識がない方も、

問題なく読める易しい内容です。

●全体を通して、理論的には、

石井さんの最近の本を読まれている方には

お馴染みなものが多い。

取り立てて新奇なものが出てこないという意味において、

復習的に読むのに適しているかもしれない。 

●ただ、ちょっと感動したのは、

最終章の『サイレント・カリスマを身につける4 週間プログラム 』である。

詳細はあえて書かないが、

きわめてシンプルながら、強力に効果がある

練習事項が列挙されております。

日ごろ、部下にガミガミ、イライラばかりして、

ストレスがたまりまくっているような方には、

是非ともおすすめしたいようなものばかり挙げられている。

特に精読したい。

 

【著者略歴】

橋川 硬児
エヌエルピーパワーズ株式会社代表取締役社長兼CEO。事業コンサルタント。トレーニングプロデューサー。米国NLP協会公認NLPトレーナー。大学卒業後、日本経済新聞社系広告代理店で新規開拓営業、マガジンハウス系広告代理店でAE、大手広告代理店第一企画株式会社にてプロモーションプロデューサー、PRプロデューサー、キャビンレーシング事務局デスク等を歴任。1991年4月退職。音声通信事業、ゲームソフト事業、人材派遣事業、漢方薬局事業、化粧品事業等の会社設立・経営に参画。2000年3月IT企業サイバービズ株式会社設立に参画。取締役に就任。i‐mode公式コンテンツ参入と携帯公式コンテンツ事業拡大を目的に携帯公式コンテンツ統括プロジェクトリーダー兼務。2001年9月社長兼COO就任。2003年10月エヌエルピーパワーズ株式会社代表取締役副社長就任。2004年5月同社代表取締役社長兼CEO就任。10数社の顧問先企業のマネジメント・マーケティングコンサルティングの傍ら、トレーニングプロデューサーとして、実戦ノウハウをベースにしたトレーニングプログラムを経営者やリーダー予備軍たちに提供

石井 裕之
セラピスト。エヌエルピーパワーズ株式会社トレーニングディレクター。催眠療法の施療経験や研究をベースにしたコミュニケーションのための潜在意識テクニックを指導。各企業から「社員のモチベーションや営業力、コミュニケーション技術の向上のための斬新なノウハウ」と高い評価を受けている。テレビ朝日「ちゃんネプ」、関西テレビ「2時ドキッ!」などにセラピストとして出演。「an・an」(マガジンハウス)、「週刊プレイボーイ」(集英社)など雑誌への寄稿も多数。現在、「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にてコラム「ホムンクルスの目」を連載中。

 石井 裕之 公式ホームページ http://sublimination.net/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

コールドリーディング
Excerpt: コールドリーディングって言うのをご存知ですか?禁断の話術と言われる話法で営業のプ
Weblog: ブログアフィリエイトと情報起業で月収100万円達成!!・・・次は月収200万円
Tracked: 2007-04-29 22:08
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。