2007年05月30日

日々の気づき 267【虎は死して皮を残す】

日々の気づき 267

【虎は死して皮を残す】



●昨日は外を歩いていると、どこのお店からも、

USEN(有線放送)からはZARDの曲ばかり

流れてきて、とても複雑な気持ちになる一日であった。

本日の報道によれば、ZARDの曲に通常の25倍ものリクエストが

USENに寄せられたようである。

『負けないで』をはじめとする数多くの曲が

応援歌的なメッセージが強いものであるだけに、

曲が流れるごとに、ファンは、

ますますその死にやり切れなさを憶えるしかない。

●急死の衝撃度から言えば、

尾崎豊やアイドル岡田某に匹敵するものがある。

最近はほとんど注目はしていなかったが、

十数年前は本当によく聞いたものだ。

スレンダーで美貌のルックス、テレビに全く出ない神秘性、

透明感のある声と万人受けするキャッチーな楽曲・・・。

尾崎のように、死して、その楽曲は

より一層愛され続けていくことになるだろう。

「虎は死して皮を残す」というが、

まさに彼女の人生にピッタリのことわざだと言うしかない。

●ガンで闘病していたというのも

まったく驚きだった

(本田美奈子.さんもそうだが、最近

独身の女性シンガーにガンに罹患している方が多いのは

少し気になる現象だ。原因を考えてみる意味はあるだろう)。

自殺か事故かの論争が起こっているようだが、

死亡原因が判然としないこの手の曖昧な亡くなり方は、

一般にも意外に多いと聞く。

ファンとしては、回りの者が何とか事前に食い止めることが

できなかったのかという怒りの気持ちさえ湧いてくるはずだ。

●しかし、どっちにしても生き返ってくるわけではないのだから、

故人の冥福を祈る意味でも、芸能ワイドショー的な詮索を

あれこれするのは慎んだ方がいいし、全く無意味ですらある。

●最近、著名人にこの手の衝撃的な事件がなければ

いいのだがとずっと思っていたのだが(件の大臣の死も含め)、

図らずも起こってしまい、ちょっと気持ちが萎えている。

自らの身辺をより一層厳しく管理して、

病気、事故などに遭わないよう我々も留意するとともに、

人生には、いやが上にも、この手の不合理な他人の死というものを

受け入れざるを得ない、過酷な瞬間があるものだということを

痛感させられた一件でありました。


ラベル:ZARD 坂井泉水
posted by miura at 12:13| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。