2007年07月28日

必読本 第430冊目 自分の人生を変える方法

必読本 第430冊目

DSC08936.JPG

自分の人生を変える方法

市川 善彦 (著), 柳瀬経子 (著)

1,260円(税込み)

PHP研究所

単行本:179ページ

2007年8月3日 初版





●裸一貫で「財務体質日本一」の会社をつくった経営者と、

自殺未遂、指詰めといった壮絶な体験をした元極妻が語る、

生きる勇気が湧いてくる本。

●今最も高い人気を誇る著者の一人、

市川善彦さんの待望の新刊。

初となる共著である。

更に言えば、明日香出版など、著者の本を

独占的に発売していた出版社以外での初の出版でもある。

相当の人気を誇る方だけに、

大手の出版社から数多く出版依頼が殺到していたことが推測される。

●市川さんがどのような境遇を乗り越えて、

今の地位を確立したのかは、

ファンには既に知られていることなので、

本書を読んで、改めて驚く方はほとんどいないだろう。

しかし、もう一方の著者、

柳瀬経子女史の方は全く初めての読者が多いはずである。

この方の人生は、市川氏に勝るとも劣らない、

筆舌に尽くし難い激動人生なのである。

●「事実は小説よりも奇なり」と言うか、

柳瀬氏は、ちょっと信じ難いような不幸続きの半生を持つ。

小児結核から始まり、

その後、友人のひょんな誤解から、

中学生の時に集団レイプというおぞましい悲劇に遭う。

悪いことは続くと言うか、

信号無視の車による交通事故の後遺症、

リストカットなど再三に渡る自殺未遂、

そしてトドメと言うか、結婚した相手がシャブ中のヤクザで、

ちょっと文章でも読むのが耐えがたいような

あらん限りの暴力の数々(浮気、借金も常軌を逸していて、

絵に描いたような極道の見本のごとき夫だったらしい)。

極道の妻になってからは、刺青、指詰めまで経験している。

ヤクザの夫とは後に離婚、本人は自己破産まで経験するも、

今は起業家として更生復活し、

貧困国の子供のためにボランティア活動に邁進されているという。

世の中の不幸、悪事を一身に背負ったかのような

その半生は、かつて世間の感動を呼んだ大平光代氏の

大ベストセラーをしのぐ過酷さ、迫力がある。

おそらく、遠からず、ドラマ化、映画化されるはず。

●文字サイズも大きく、

講演テープをそのまま文字に起こした文章ゆえ、

大変読みやすい

(柳瀬氏の文章は、臨場感を出すためか、

あえて共通語に改められずに、方言丸出しの言葉で

書かれているのが、氏の人柄を感じさせる)。

内容の衝撃度もあり、一気に読める。

早い方は1時間弱で読破できるはず。

●昨今は、ちょっとしたことで悩んで自殺したり、

すぐにブチ切れて、事件を起こしたりする

人間が実に多い物騒で厄介な世の中である。

しかし、誰よりも辛いこと続きだった著者2人は、

どんな災難、不幸、事件に巻き込まれても、

それから逃げずに真っ向から立ち向かい、

後年、人を指導するような地位まで上り詰めた。

それにはどのような思考法、価値観があったのか?

是非とも本書を精読して読み取ってほしいと思う。

●かつて、五日市剛さんが共著で、

世間ではあまり有名だとは言い難い

女性エステ経営者を紹介し、大いなる感動を

呼び起こしました(必読本第270冊目参照)が、

つくづく、世の中には名は知られずとも、

その絶望的な不遇にも負けずに、世のため人のために

貢献し続ける偉大な女性がいるものだと

本書を読み終えた後、心から感動いたしました。

現在、とてつもない苦労や不幸やストレスに一人嘆き悲しんでいる方、

特に学校のいじめ、家庭内暴力、夫婦関係の不和、

会社内の人間関係などに

悩まれている方は、何をさておいても取るべき本です。

ワナワナというような魂の震えを感じさせてくれるという意味で、

最近では筆頭の傑作です。

 

【著者略歴】

市川 善彦
日本ガード・サービス株式会社代表取締役。福岡大学経済学部非常勤講師。講演、年100回。1952年1月、長崎県佐世保市生まれ。中学の時、父の事業倒産を経験。地元県立高校に進むも中退し、単身上京。スーパー店員、書籍セールスマン、自衛官、警備員を経て福岡にJターン、24才で、警備保障会社を設立。社長就任。幾多の試練を乗り越え、現在自社ビル、社員寮を所有。完全無借金経営を達成。従業員120名を擁し、業績拡大中。資金繰り無縁の「小さな巨人」を自負する中小企業
経営者である。「アリガタ経営論」「中真面目論」などユニークな経営理論を展開、現役経営者のみならず、2代目経営者を中心として若手経営者の支持が多い。

市川 善彦さん ホームページ http://plaza.rakuten.co.jp/yobirin/

柳瀬 経子
1947年8月12日、高知県生まれ。1965年に高校を卒業。1969年1月、夫となる人と初めて出会う。太ももに刺青を入れ、女ヤクザと呼ばれる日々を送る。のち、夫が組から絶縁されたのを機に堅気の生活に戻る。1993年、次女が通っていた小学校のPTA役員となり、精力的に活動する。1998年6月、起業家としての自立を決意し同年8月、松山市に縁起物専門店「呼ん楚ーれ(コンソーレ)」を開店。同店は、四国通商産業局選定「平成12年度四国で元気のある店100」に選ばれた。現在は店経営のかたわら、多方面でボランティア活動を行なっている。

柳瀬 経子さん 公式ホームページ http://www.kokoniji.com/index.html

                      http://plaza.rakuten.co.jp/2002yosakoi/ 

この記事へのコメント
早川玲奈と申します!( ‘∇‘ )ノ”コンバンワァッ

さてさて、突然ですが

『情報商材って知ってますか?』

もう、アメリカなどでは一般的なのですが
日本ではまだまだ知名度が低いようなんですけどね!

玲奈はアメリカにずっと留学していたので
情報商材っていうのは自分の中では当たり前になっていました。

しかし、日本はまだ情報商材が浸透していないようですね!

これはとっても残念な事なんです。

その理由を言う前に情報商材について
簡単に説明しますね。

情報商材って言うのは
『一部の人しか知らない有益な情報を商品としたもの』です。

ちょっと分かりにくいですか??(・ω・^)

ではちょっと例を出しますね

例えば、

『競馬で9割勝つ方法』
『足を細くする方法』
『サッカーが上手くなる非常識な練習法』
『『水虫は寝て退治しろ!』〜水虫完治レポート〜 』
『メルマガで100万円稼ぐ方法』
『 携帯の待ち受けに!可愛いプレゼントは如何?オリジナル制作の『全身似顔絵GIFアニメ』です。他ではないかも?大好評です。 』
『FXでサックと1億円勝ち取る方法』
『スポーツ選手必見!体を柔らかくするストレッチ法』
『ゴキブリ駆除業者に依頼せずに10日で駆除する方法 』
『IPOに当選する確率を上げる方法』
『家族や仲間でビンゴ大会を開催!パソコン1つで家庭やパーティー会場などどこでビンゴ大会を楽しめる。簡単操作で誰でも使用可能!お子様でもOK! 』
『女性に絶対にモテる方法』
『株式会社は自分で設立できる!全く勉強の必要のない株式会社設立! 』
『髪の毛が増える方法』
『ピアノが急激に上達するマル秘裏技』
『★海外宝さがし雑貨屋ノウハウ★ノーリスク必勝法★堅実な輸入ビジネス、独立開業のためのプチ講座★動画&音声で初心者さんも安心★ 』
『人を好きにさせる!催眠術師 超養成動画マニュアル』
『ゴルフが急激に上手くなる方法』
『示談交渉を圧勝に導いた経験者が暴露する、交通事故の示談交渉【極秘】裏マニュアル◇これであなたも自動車保険会社に対抗出来る! 』
『東大に合格するブラックな方法』
『さくさく書ける|障害年金請求ガイドブック 精神障害編(サポートなし廉価版)障害年金請求マニュアル 役所で迷わない、書類作成のポイント 』
『外人の異性と付き合うマル秘テクニック』
『誰でもできる!夫(妻)の浮気や嘘がたちどころにわかる!極秘 浮気調査マニ
Posted by 早川玲奈です! at 2007年07月31日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。