2007年08月04日

必読本 第437冊目 究極奥義

必読本 第437冊目

hiro0718japan-img600x450-1185959246dsc08929.jpg

究極奥義

加藤 鷹(著)

¥ 981 (税込)

KKロングセラーズ

新書:186ページ

2001年11月1日 初版

 

●吹けば飛ぶようなAV業界の中で、

25歳でデビュー後、

20年にもわたってトップ男優として君臨し続ける加藤鷹。

「潮吹かせ」の達人として、そのゴールドフィンガーには、

男性も女性も羨望と驚嘆の眼差しを送る、比類なきカリスマです。

今まで5,000人以上もの女性と直に「対戦」した経験から

導き出した、120%女性を満足させ、

モテモテ男になるための奥義を伝授してくれます。

豊富な写真と図解入りなので、

誰もが容易にマスターできるはずです。

●しかし、これほど人間にとって大切なことであるにもかかわらず、

セックスに関して、正当な情報が真剣に語られることが

少ないのはなぜだろうか。

いわゆるセックスハウツー本に関しても、

軽薄なものばかりで、

信用するに足る本が極めて少ない。

俗説や迷信の類が一人歩きし、一人悶々と悩んでおられる

諸兄は世の中本当に多い。

●鷹さんの本はほぼ初めて読みましたが、

ただエッチするだけが目的のナンパな連中とは

一線を画する真剣さの持ち主であることがわかり、

非常に驚かされました。

単なるセックス本だと侮れないようなハイレベルの内容です。

常に、女性側の快感を満足させることが第一で、

己の欲望処理は二の次である思いやり深さ。

五感を総動員し、あらゆるものをフルに利用する

冷静沈着で緻密な分析家。

何ら大きなスキャンダルもなく、この業界で

1の地位を維持し続けられるのも、むべなるかなという感じですね。

●細部には、鷹さんの体調管理術や、

プロしかわからない業界裏話的なエピソードも数多く

掲載されていることもファンにはたまりません。

たとえば、西洋医学を全く信じておらず、自己治癒力で

病気を治すために、薬は一切飲まないという話や、

女性とのソフトタッチの感覚を高めるため、

指の指紋が消えるぐらいに軽石で手を磨くなどの話は

特に参考になるでしょう

(人差し指と中指を特に深爪にしているということは

言うまでもない有名な話ですよね)。

他にも、前戯と後戯の重要性、

混同されがちなエクスタシーとオーガズムの違い、

無茶な減量でダイエットした女性のあそこの締まりは

とても弱くなるなどの話が、個人的には非常に印象に残りました。

●まあ、書店で堂々と購入するのはやはり

憚られるような類の本なので、ネットなどで

購入してみて下さい。

男性対象の本ですが、肉体的にも心理的にも、

性の奥深さを知らしめてくれるという意味において、

女性にもオススメできます。

●余談ですが、

全くの偶然で、鷹さんの愛用している香水が、

私が愛用しているものと同じなことにビックリしました

(あえてここでは名前は出しませんが、

鷹さんのホームページで確認してみて下さい)。

この香水は「大人の男性」を気取りたい方には超オススメです。

あのブラッド・ピッドが愛用していることでも有名ですね。

 

【著者略歴】

加藤  鷹
1962年5月1日秋田生まれ。身長180cm、体重68kg。若者に絶大な人気を誇るAV界のカリスマ的存在である。10年以上もトップAV男優としての体験から語られる言葉は「愛」と「性」の本質を衝く。現在は、明るく、誠実な人柄で各メディアに進出し、TVの司会やバラエティ番組出演など精力的に行なっている。

加藤 鷹さん 公式ホームページ http://www.katotaka.com/

posted by miura at 13:22| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。