2007年12月06日

必読本 第547冊目 言葉と声の磨き方

必読本 第547冊目

kotobato1.jpg

言葉と声の磨き方

白石 謙二(著)

¥ 1,470 (税込)

フォレスト出版

単行本: 158ページ

2006年10月10日 初版

 

●「言葉と声」を変えるトレーニングであなたの印象は変わる!

様々なシチュエーションで使える3つの発声の技術、

印象が変わる5つの声の磨き方など、

誰でもできて印象・評価・人間関係が劇的に変わるトレーニング法を紹介。

●最近のフォレスト出版では、

石井裕之さんと双璧を誇る人気著者である。

当然、以前から名前は承知していたのだが、

「初物食い」に慎重なせいもあり、

ずっと様子を見ていた。

本書は、昨年10月発刊された著者の処女作だが、

いまだに根強い人気を維持している。

後続本もドンドン出ているようなので、

そろそろいいかという感じで、本日読んでみました。

●文章は160ページに満たない少ない量で

行間もかなり空いているので、

何ら困難なく一息に読めるでしょう。

本書には、フォレストお得意のおまけ音声CDがついております。

文章の説明だけ読んでも、チンプンカンプンで

イマイチ理解しづらいでしょうから、

ポイントを頭に入れたら、後はひたすらCDの通りに

練習を繰り返すことが肝心でしょう

(本文掲載の発声トレーニングはCDに収録されている)。

●通読して思ったのは、

異性を相手にすると途端にテンパってしまう人、

どうもトークが苦手で、話す内容に説得力を与えることが

できないとかねがね悩まている人、よく噛んでしまったり、

言語不明瞭ですぐに相手から聞き返されてしまう人、

大きな場での司会や講演、結婚式でのスピーチなど、

一世一代の大舞台を控えている人

などにオススメの本です。

普段、よっぽど熱心な人以外は、

呼吸法、発声法の練習などしていないでしょうから、

自宅で独習するボイトレの本としては最適な1冊でしょう。

●しかし、世の中には、

色々な職業で生計を立てている人がいるものだと

つくづく感心する次第である。

アメリカの大統領や、ハリウッド俳優や有名歌手が

ボイストレーナーをつけているぐらいのことは

知っていたが、今や東京でもこの手の教室に

一般人が通うぐらいに大流行りなのだという。

昨日読んだ舛岡さんの本によれば、世の中には

「シミ抜き」専門のプロの方がいて、

何ヶ月待ちの大人気だという。

これから何かの仕事で開業をお考えの方は、

どこにもないような職業を自分で作り出してしまうというのも、

一つの手だと言えるでしょうね。

●最後に、この本に関連したことを言えば、

お笑い芸人の中で、美声で人気なのは、

ケンドー・コバヤシと麒麟の川島明だろう。

ケンコバさんは、先日のテレ朝系『ロンドンハーツ』で、

並居るイケメン芸人を押しのけ、

「女性芸能人が抱かれたい男性芸人ランキング」の

堂々1位を獲得していた。

野性味溢れる容貌も当然女心をそそるのだろうが、

あのオペラ歌手のような「通った」声が1位を獲得した

筆頭の原因であることは明らかである。

麒麟の川島さんの方は、眞鍋かをりが、

その声に惚れて、交際を開始したことはあまりにも有名でしょう。

以前、日本の有名人の中では、長嶋茂雄さんの声が、

外国人には最も聞き取りやすいという話を

何かで読んだことがあるが、たしかにあのハイテンションと

独特の甲高い声色は一度聞いたら脳裏から離れない。

ミスターの人気の理由はその声にもあったのである

(他の著名人で、この人の声は味わいがあるなぁと

つくづく思うのは、やはり、あの斎藤一人さんでしょう)。


【マストポイント】

@有名な「メラビアンの法則」。

相手の印象を決めるのに「話の内容」が占める割合は、

たったの7%。

残りの93%、つまり、声や話し方、身振り、外見などで、

人の印象は決まるということだ

(荒唐無稽な内容なのに、

堂々とした話し振りの詐欺師の方が、

まともな商品を売っているにもかかわらず、

オドオドした話し方のセールスマンよりも成功率が

高いのは、こうした事情による)。

A腹式呼吸、正しい姿勢、顔の筋肉の運動、

そして発声のトレーニングで、

ホレボレとしてしまうような話し方が誰でもできるようになる。

Bよい声の5条件

1 力のある声

2 よく通る声

3 明るい声

4 柔らかい声

5 響く声  



【著者略歴】

白石 謙二
現役ヴォイスティーチャー。株式会社パワフルヴォイス代表取締役。青山ヴォイス・メイクアップアカデミー代表。これまでなかった「話すため専門のヴォイストレーニング&ティーチングを行う」青山ヴォイスメイクアップアカデミーを立ち上げ、現在に至るまで、政治家、検事、弁護士、医師、会社経営者、通訳、コーチ、セミナー講師、営業マン、企業研修担当者、電話オペレーター、スチュワーデス、モデル、お坊さん、板前、メイクアップアーティスト、ダンスインストラクター、ウォーキングインストラクター、受付、美容師、など多種多岐に指導。また俳優、声優、ナレーター、リポーター、司会者、コンパニオン、TVショッピングナビゲーターなど話すプロの指導経験も豊富。

白石 謙二さん 公式ホームページ http://www.a-vma.com/

ラベル:白石謙二
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。