2011年12月31日

【2011年ありがとうございました】

【2011年ありがとうございました】


●今年一年、私のブログをご愛顧いただきまして

まことにありがとうございました。

●前厄にあたった今年は、5月中旬に、

不覚にも交通事故に遭ってしまい、

やりたいことの3分の1もできないような不本意な年に

なってしまいました。

●本厄にあたる来年2012年は、気持ちを引き締めて

より一層の飛躍を期したいと考えているところでございます。

●ブログの更新も、間を置くことなく、

頻繁に行っていきたいと思っているところです。

来年も変わらぬご愛顧よろしくお願い申し上げます。

良い年末年始をお過ごし下さいませ。


            ブログ管理人 三浦 寿博

posted by miura at 20:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

【追悼 小林正観さんを想う】

【追悼 小林正観さんを想う】

 

●既報の通り、10月12日にあの小林正観さんが

お亡くなりになられた。

逝去されて2,3日後、初めてそのニュースをネットで知ったのだが、

その瞬間、その事実がとても信じられず、

しばらくの間は、夢かまことかという感覚にずっと襲われた。

並み居る大出版社から

数多くの本を出版していた「ベストセラー作家」だったにもかかわらず、

ご逝去のニュースが、3大新聞をはじめ、

全くと言っていいほどマスコミで報道されなかったのも、

熱烈なファンとして非常に不満に思う一方、

いかにも地味で謙虚だった正観さんらしいというか、

できるだけ騒がれたくない、

ひっそりとした世の去られ方だったかとも思う。

●私は、ほとんどすべての著書を読破し、

その思想や価値観に、かなりの程度精通しているはずだと

常々自負していた。

にもかかわらず、恥ずかしながら、ご本人に直でお会いしたことは一度もない。

実は、お会いするチャンスは一度だけあった。

5年ほど前に、地元の山形県鶴岡市で講演会があった時に、

両親は出席したのだが(というか、著書に心酔していた私は、

是非その素晴らしい教えに触れてほしくて、半ば強引に参加してもらった)、

私は、大ファンの正観さんに、例えて言えば、孔子か釈迦に直接会うのと

同じぐらいの非常に畏れ多いものを感じ、

生の講演会を拝聴するのをあえて辞退したのである。

大好きなアーティスト、作家、芸能人など、

大変な畏敬の念を抱いている人に、軽々しくお会いして

ご挨拶するのが憚れるという気持ちに近いだろう。

この気持ち、わかる人にはわかっていただけるだろうか。

●正観さんが、多くの著書の中で我々一般人に教えてくれた

知識、情報は、非常に多岐に渡り、一言では言い尽くせないものがあるが、

その功績を簡潔にまとめてみるならば、

「立証困難な精神現象、心の仕組み、幸せになるための法則を、

難解な言葉や理論をほとんど使わず、

万人に理解できるように噛み砕いて説明してくれた」ということになろう。

トイレ掃除の効用、口ぐせの法則、笑いや感謝の大切さ・・・。

誰もがやろうと思えば簡単にできる、幸せになれる習慣や行動を、

実にわかりやすく解説してくれたその手腕、功績は、

どんなに称賛しても称賛しすぎることはない。

●成功哲学や心の現象を積極的に発言することで有名な

実業家、斎藤一人さんとは、思想的に非常に近いものがあり、

是非とも夢の対談を果たしてほしいとかねがね思っていたが、

それは遂に叶わなかった

(余談だが、一人さんも、正観さん同様、お体はあまり頑健ではないようで、

何度も、生命にかかわるような大病をされているようである。

しかし、一人さんだけには、是非とも長命でいてほしいものだ)。

しかし、返す返すも、62歳というのは早すぎる死としか言い様がない。

健康や長寿に関しても、とても多くのコメントを残し、

ご自分の健康やスリムな体を、

自著で自画自賛していたことが一度ならずあっただけに、

人工透析まで受けなくてならなかったという、

その急激な最近の体調の悪化に対しては、

いかな正観さんでも、どうにもならないものがあったのだろう。

●正観さんは、もうこの世には存在しない

(まあ、正観さん流に言えば、生身の体は消滅しても、

霊体、魂的な存在としては、まだこの世におられるのかもしれない)。

正観さんご本人と頻繁に接し、

その影響を多大に受けてきた関係者様の落胆ぶりは、

想像に余りある。

しかし、いつまでも嘆いてばかりはいられない。

正観さんはもうこの世にいなくても、

その著書の中の、素晴らしい言葉の数々は、

永遠に人々に読み継がれていくはずだ。

個人的にも、現実生活でスランプに陥った時、

どうにもこうにも解決不能で、他人にもなかなか言い出せない

悩みに遭遇した時、

是非正観さんの本を読み返していきたいと思う。

●正観さん、今まで本当にありがとうございます。

日本、世界、地球の平和、そこで暮らす人々の幸せを、

天国から温かく見守ってほしいものです。

最後に、熱烈な愛読者としては、

弘園社、宝来社合同企画で、

「小林正観全集」を是非編纂出版していただきたいものだ。

追記
ラベル:小林正観
posted by miura at 21:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

【正観さんの逝去にショックを受けつつも・・・】

【正観さんの逝去にショックを受けつつも・・・】


正観さんが亡くなられたという情報を先ほど知り、

今までとても愛読していただけに、

大きなショックを受けております。

下記の本がその死を知る上で、

とても参考になるかと思います。

是非ご参照くださいませ。

http://hiroyoshimiura.seesaa.net/article/206434566.html

ラベル:小林正観
posted by miura at 04:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小林正観さんが逝去されたようです】

【小林正観さんが逝去されたようです】


ちょっと今気づいて衝撃なんですけど、

小林正観さんが、10月12日に永眠なされたようですもうやだ〜(悲しい顔)

享年62歳。

謹んでおくやみ申し上げます。


正観さんHP http://www.skp358.com/
ラベル:小林正観
posted by miura at 04:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

【11日お昼に新宿ウエストクリニックへ♪】

【11日お昼に、新宿ウエストクリニックにプロペシア取りに行きました!ぴかぴか(新しい)


自転車で行ったのですが、お昼時だったので、周辺は混雑してました。

例によって、受け渡しはすぐに終了!

この早さが人気の秘訣です!

写真は、新宿ウエストクリニックが入居しているビル外観です。

いかにも、新宿らしい風情の雑居ビルがく〜(落胆した顔)

エレベーター入口が、金融屋か風俗かというような薄暗い小汚さで、

初めての時は緊張感を持ちますが、慣れてしまえばなんてことありません。

近くに柏木公園があります(ただし、家なき人やはり多し)...。

薄毛族の強い味方!(勃ち悪族の方には伝家の宝刀バイアグラ右斜め上

迷わず行けよ!行けば生えるさ!!

まだの方は是非!!!パンチ


新宿ウエストクリニックHP http://www.westcl.com/


Image779.jpg

Image781.jpg

Image780.jpg

Image782.jpg

posted by miura at 00:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

【追悼スティーブ・ジョブズ。今まで書評した氏関連本を掲載しておきます。】

【追悼スティーブ・ジョブズ。今まで書評した氏関連本を掲載しておきます。もうやだ〜(悲しい顔)


●コンピューター業界を代表するカリスマ、

スティーブ・ジョブズ氏が逝去されました。

現在、この話題で持ち切りのようです。

やはり、世の中に残した貢献度、影響力は、

計り知れないものがあったということでしょうね。

●その追悼と言っては何ですが、

私の拙ブログにて、今まで書評してきた、

氏の関連書の書評を下記に記しておきます。

氏を知る上で、非常に参考になるかと思いますので、

是非お読みくださいませ↓

http://hiroyoshimiura.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83X%83e%83B%81%5B%83u%81E%83W%83%87%83u%83Y&vs=http%3A%2F%2Fhiroyoshimiura.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis


posted by miura at 13:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

【プロペシア買うなら、やっぱり新宿ウエストクリニックに尽きる】

【プロペシア買うなら、やっぱり新宿ウエストクリニックに尽きるひらめき


●私を含めまして、薄毛(AGA)に悩んでいる方は

世の中少なくありませんが、

今や飲む治療薬としてすっかり有名になったプロペシアを

知らない方はほとんどいないかと思います。

●しかし、皆さん、医師の処方箋がないと入手できない

この治療薬を、どこで購入されているでしょうか?

1か月分薬品代+医師の診察代を含むと、

たいていのクリニックでは一回あたり10,000円は優に取られてしまいます!

これはかなり痛い出費ですよね!?

●薄毛の進行を食い止めるまでには、

最低でも半年から1年は飲み続けなくてはならないこの治療薬。

できるだけ安く済ませたいのは当然です。

そういう方々にお勧めなのが、

新宿ウエストクリニックです。

私もここでお世話になっております。

●ここのメリットはずばり、プロぺシア代以外の料金を一切請求されない!

診察代がかからないのです!

つまり1カ月相当28錠が7500円という低価格で入手できること。

初診のときは医師の診察(簡単な薬の説明)がありますが、

2回目以降は診察不要、受付で欲しい分だけの分量のプロペシアをすぐに入手できます。

クレジットカード払いできるのも助かります。

●それとここのうれしいところは、ほとんど待ち時間がなく、

薬代の支払い→入手→帰るという流れが一気に済んでしまうこと。

忙しいサラリーマンの休み時間、新宿の買い物のついでに寄るなど、

非常に時間を節約できるのがGOODです。

スタッフが男性ばかりなのも配慮が行き届いております。

●いかにも新宿らしい怪しげな雑居ビルの5Fにあるので、

初回時はちょっとドキドキしますが、

慣れてしまえば何でもありません。

バイアグラなどの男性特有の治療薬の処方でも名高い

新宿ウエストクリニック!

地方から交通費かけても来られてる方も多いようです。

悩んでいる方、行動あるのみですよ!


●新宿ウエストクリニック公式HP http://www.westcl.com/

ラベル:プロペシア AGA
posted by miura at 23:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【椎名町駅がリニューアルしました!!】

【椎名町駅がリニューアルしました!!ぴかぴか(新しい)


●長らく工事中だった西武池袋線椎名町駅(池袋駅から一駅目)ですが、

10月1日にリニューアルオープンしました!

殺風景で、長い階段が足腰悪い人に不評など、

使いづらい駅として有名でしたが 笑、

エスカレーターもでき、

改札付近には、売店までできました!

既に工事完了しているお隣の東長崎駅のように、

利便性は格段にアップしたような感じがします!

●椎名町といえば、かつて多くの有名漫画家を輩出した

トキワ荘が存在したことで有名ですが(建物は現存していない)、

それに関する展示資料までありました!

椎名町は北口にスーパーがサミット一つだけしかないのですが、

南口にももう一個スーパーができれば言うことなしですね!

皆さん、椎名町に遊びにいらして下さいね♪

Image764.jpg

Image761.jpg

Image762.jpg

Image763.jpg
ラベル:椎名町
posted by miura at 00:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

【毎月最終日は、鍵山秀三郎さんの言葉に身につまされる】

【毎月最終日は、鍵山秀三郎さんの言葉に身につまされる】
  

●愛用しているイエローハット創業者の鍵山秀三郎さんの

日めくりカレンダーの31日の回には、

「唱道の人多けれど 行道の人少なし」の文字が綴られている。

意味は、「世の中には、いいことを言う人はたくさんいるけれども、

実際に行動で示している人は少ない」である。

●いつも、月末最終日になると、この言葉を目にすることになるのだが、

個人的に非常に自省を迫られる言葉である。

自分は、喋ることだけに熱心な、口だけ人間になっていないか、

体を実際に動かし、身をもって行動することで、

自分の思いを表現しているか、世の中に貢献しているか…。

一生のテーマである。


DSC07133.JPG


ラベル:鍵山秀三郎
posted by miura at 21:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

【匡正堂本院 齋藤整骨院】

【匡正堂齋藤整骨院】


西永福にある齋藤整骨院に午前中に行ってきました!

珍しく空いていて、診察券提出後、すぐに呼ばれました!

今日は、かなり腕の筋を伸ばしてもらったこともあり、

初めて腕に鬱血が出てきてビックリ!

腰痛、肩こり、ヘルニア、骨折、交通事故の後遺症など、

どこに行っても良くならない症状をお持ちの方是非オススメです。

劇的に治る可能性があります。

患者さんも裕福そうな方が多いです。

受付の女性の方もいつも笑顔で丁寧な対応で感じがよく、

院長をはじめとしたスタッフの方々も熱心で真面目な方が多く、

人気なのも頷けます。


匡正堂本院 齋藤整骨院公式ホームページ http://kyoseido.jp/


Image751.jpg


posted by miura at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

【神社参拝はやっぱりとても大事】

【神社参拝はやっぱりとても大事位置情報


●不思議な出会いというものが人生には時にあるものだが、

こんな大都会の真っただ中、

正確に言うと、池袋の立教大学裏側に、

私の出身地、山形県羽黒神社から分霊された同名の神社がある。

どういう経緯で、500q以上も離れたこんな都心に、

分霊された神社が建立されたのか知る由もないが、

この神社を発見して以来、何かの縁を強く感じ、

自宅周囲には結構な数の神社が点在しているにもかかわらず、

この神社だけを頻繁に訪れるようにしている。

●不幸にも5月14日に交通事故に遭って、

心身ともに大変な思いをしたこともあり、

最近神仏に対する信心が足りないのかなという反省も当然あった。

7月頃より、ほぼ毎日、外出するたびにこの神社を参拝するようにしている。

●拝む時には、「〜して下さい」などの個人的依頼をできるだけしないようにし、

極力、今平穏無事に生きていけることだけを感謝し、

自分以外の家族や友人に何も災いないことをひたすら祈るようにしている

(最近あまりテレビで見ないが、あの江原啓之さんも、同様なことを

かつて言われていたような記憶がある)。

●そうしたら、この2,3カ月は、この神社のご利益もあるのか、

非常に安定した生活を送ることができている。

やはり、神社を参拝することは非常に大事なことだと

身にしみて感じている次第だ。

皆さんも、ごく近所に、何か惹かれる神社があれば、

できるだけお参りするようにした方がいいでしょう。

人知を超えた守護の力というものは、やはり、存在するという

気がいたします。

Image755.jpg


Image756.jpg


Image757.jpg
posted by miura at 22:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

【平泉のお食事は駅前芭蕉館が定番です!】

【平泉のお食事は駅前芭蕉館が定番です!】


●平泉中尊寺でのお食事は、何といっても、

超有名店、駅前芭蕉館がおススメです。

こちらでは、岩手名物わんこそばを腹いっぱい堪能できます!

店内には、今まで訪れた有名人のサイン色紙が所狭しと飾られております。

●お客さんの多くが注文する大人気メニューが、

1890円のわんこそば。

1段12碗のわんこそばが、2段24碗出されます。

なめこおろし、筋子、鰹節、のり、ねぎ等の

バラエティ豊かな数々のお薬味で

ツルっと頂きます。

うれしいのが、食いしん坊の方には、

無料で更に1段12碗分がおかわりできるということ!

この時には、両親とお邪魔したのですが、

当然おかわりしてきました!

私が注文した、なめこそば、山菜そば、天ぷらそばを

一時に楽しめる三代そば(料金失念。たしか1470円だったかな)も

おススメです。

締めには、体に優しいそば湯も出されます。

大人気店ですので、行列は必至です。

休日は30分ぐらいの待ちは覚悟して下さい。

でも、その価値はあります!!



駅前芭蕉館 http://www.wankosoba.com/


Image753.jpg

Image754.jpg



ラベル:平泉中尊寺
posted by miura at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【風邪でダウン・・・。】

【風邪でダウン…ふらふら


風邪を引かないことが自慢だった私が、本当に数年ぶりに大風邪を引いてダウン。

意地で医者に行かなかったが、熱が下がらないため、やむなく椎名町クリニックへ。

この医院、親子二代で、院長は女医、息子さんも温和で丁寧な先生。

駅近だし、おススメでするんるん

風邪だとどこにも行く気力がやはり湧いてこない。

早く治そ…。


椎名町クリニック http://shiinamaticlinic.web.fc2.com/


posted by miura at 15:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

【池袋ふくろ祭りが本日行われました!!】

【池袋ふくろ祭りが本日行われました!!イベント


●昨日の前夜祭から続き、本日池袋西口ふくろ祭りが開催されました!!

勇壮な若者たちが担いだ豪華なお神輿が練り歩き、

沢山の観光客の方が観覧されておりました。

2日続けて、抜けるような快晴に恵まれたことも

幸いしましたね。

池袋西口公園では、ステージ上でコンサートなどが行われ、

回りには個性的な露店が数多く出店されました。

10月8日、9日には、同じく、池袋よさこい祭りが行われます!!

是非池袋に遊びに来て下さいね!!

祭りを見ると、やっぱり元気が湧いてきますよグッド(上向き矢印)



DSC07111.JPG

DSC07119.JPG

DSC07130.JPG

DSC07096.JPG

DSC07129.JPG
posted by miura at 20:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

【ブログのデザインを変更しました!】

【ブログのデザインを変更しましたexclamation


●知り合いから、ブログのデザインが暗いという

指摘をいただきましたので 笑、

超シンプルな白のデザインに変更致しました。

今までのデザインに慣れた方には、

若干違和感があるかもしれませんが、

しばらくこれで行きますので、よろしくお願い致します。  三浦





posted by miura at 08:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

【岩手の旅ラストは、毛越寺です。】

【岩手の旅ラストは、毛越寺です車(RV)


中尊寺と近接する毛越寺は、

平安時代の優美な浄土庭園に境内の四季折々の花が彩る観光地です。

(しかし、毛越寺「もうつうじ」、達谷窟(たっこくのいわや)など、

難読地名が多いですな・・・)

場内中央には、浄土の風景を現世に具現化したかのような、

非常に神秘的な大池が存在します。

先般の地震により、この池にある立岩がやや横に傾いてきてしまったようで、

現在立入禁止の工事中となっておりました!

池の周りには重厚な大木、きれいな花々、神社仏閣など、

見どころも多く、歩いていても全く飽きません。

ここも、中尊寺観光では外せない名所です!

地震が来ようが、台風が来ようが、負けませんよぉ。

東北は熱い!

紅葉の時期がおススメでしょう。

是非遊びに行かれてみては〜?


DSC07077.JPG


DSC07075.JPG

DSC07078.JPG

ラベル:毛越寺
posted by miura at 11:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

【遅まきながら、mixiを始めました。笑】

【遅まきながら、mixiを始めました。笑】


似たような趣味嗜好の方、価値観の方のマイミクを

ドシドシ募集いたします!

よろしくお願いします↓

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=43460453&from=navi


posted by miura at 18:56| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【18日は、達谷窟にも行ってきました!】

【18日は、達谷窟にも行ってきました!】


18日は、中尊寺までにはなかなか来る機会はないぞ、

ということで、近場の名所を制覇しようと、

短時間で色んな所を歩き回りました。

下の写真は達谷窟というところで、

岸壁をえぐり取ったような場所にお堂があるという

大変珍しい構造をしております。

ここの目玉は、大日如来あるいは阿弥陀如来といわれる

大きな磨崖仏が壁面上部に刻まれていること!

1000年以上前にどうやって彫ったんでしょうね?

これも一見の価値がありますよ。

中尊寺からだと車で超近いので、

是非おススメ致します。


DSC07071.JPG


DSC07073.JPG


DSC07072.JPG
ラベル:達谷窟
posted by miura at 18:27| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

9月18日には一関市の厳美渓にも行ってきました♪

 
【9月18日には一関市の厳美渓にも行ってきましたるんるん

●中尊寺の近くにあるということで、

ついでに、厳美渓にも行ってきました。

天気が良かったこともあり、景観は最高でした。

ここの名物はおだんごだそうで、出来上がりを待っている

観光客の皆様がわんさかいました。

私は食べなかったけどね〜。


DSC07074.JPG
ラベル:厳美渓
posted by miura at 23:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月18日に世界遺産の平泉中尊寺に行ってきました!

【9月18日に世界遺産の平泉中尊寺に行ってきました!】


やはり、連休中だということもあり、すごい人出。

メインの金色堂は撮影不可なので、お見せできないのが残念。

一見の価値がありますよ!

駐車場から、本堂入り口までは、

大の大人でもヘトヘトになるくらいの上り坂がしばらく続きますので、

運動靴でいかないとひどい思いをします。

ご注意を。



DSC07090.JPG

DSC07081.JPG

DSC07085.JPG
posted by miura at 13:43| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気づき・旅日記・その他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。